ひざの痛みはひざに水がたまったからだった。

ひざの痛みはひざに水がたまったからだった。

昨年末より、朝起きると右ひざが痛くて立てず、しばらくすると少しづつ歩けるが杖につかまらないとひざが痛くて歩けず、その時は忙しくてすぐに病院に行けず、家の中を杖をついて歩き、外用鎮痛、消炎固形軟膏をひざやその周辺にぬって家の仕事してました。
数日してもひざが痛くて痛くてとうとう歩くのがしんどくなり、病院の整形外科に行きました。レントゲンをとったら、右ひざがだいぶ腫れていて水がたくさん溜まってると医師に告げられました。
病名は関節炎(可濃性関節炎、慢性関節リウマチ)と言われました。水が溜まるための要因は、関節炎や、半月板という軟骨が損傷を受ける、関節内に軟骨などのかけらがある等さまざまな、原因だという事と加齢になり、O脚の人に多く、O脚気味の人は通常より、さらに体重が内にかかりやすく、ますます片側の軟骨がすりへるという事で、自分はO脚で体重が内側にかかりやすく、そのとおりだ、と納得しました。
その他に、過去の怪我や職業も関係したり、足にねんざや骨折の経験があったり、ひざを酷使する人がかかりやすいという事で、自分は過去に、よく捻挫したし、営業で夜遅くまで外を歩いていて足を大部酷使していたので、ひざをだいぶ悪くしていたと納得しました。
レントゲンをとり、足を伸ばしてひざのどこが痛いかを調べ、その後、ひざの周辺に注射して水をぬき、またひざの周辺に別の注射を打って、痛め止めの薬を出してくれました。
数日は痛みは和らぎましたが、2週間くらいすると、また水がたまり、病院(整形外科)に行って水をぬいてもらい、痛めどめの薬を飲み、それを何回か繰り返してますが、水がすぐたまるので、右ひざは痛いです。

関連ページ

秋の終わりから冬にかけて膝が痛くなります。
秋の終わりから冬にかけて膝が痛くなります。
運動したい!でも膝の痛みが、、、。
運動したい!でも膝の痛みが、、、。
高校のときに起きた膝の怪我について
高校のときに起きた膝の怪我について
まだ若いのにもう膝が、これからが心配
まだ若いのにもう膝が、これからが心配
膝の痛みが不便
膝の痛みが不便
昔馴染み
昔馴染み
時々ひざが痛くなる時があるのです。
時々ひざが痛くなる時があるのです。
ひさの痛みと炎症
ひさの痛みと炎症
プライドと膝
プライドと膝
腰に伴う膝の痛みで困っています。
腰に伴う膝の痛みで困っています。
膝周りの筋肉強化で少し膝痛が軽減
膝周りの筋肉強化で少し膝痛が軽減
ひざの痛みと足の筋肉
ひざの痛みと足の筋肉
慢性的なひざの痛みについて
慢性的なひざの痛みについて
わたしが体験したひざの痛みについて
わたしが体験したひざの痛みについて
ひざの痛みと付き合う
ひざの痛みと付き合う
小さな頃から抱えている原因が分からない膝の痛み
小さな頃から抱えている原因が分からない膝の痛み
辛い膝の痛みについて
辛い膝の痛みについて
ひざが弱くて階段がこわい
ひざが弱くて階段がこわい
ひざの痛みに年齢は関係ない!
ひざの痛みに年齢は関係ない!